So-net無料ブログ作成

生活を芸術として... [LIFE]

学び舎の文化学院晩年にワタクシが過ごした「創立者の西村伊作の言葉」です。リベラルな精神の元、父や母が生きた時代の厳しさを感じながら60半ばが過ぎました。「新しい命」の誕生と育みというのは何をも代えがたく素晴らしいのだと生き物として感じられるのは最高の幸福です。創制作も然り。

CIMG7414.JPG

孫の「お食い初めとお宮参り」無事終了、帰宅です。

あぁ~和装着付けのどうたらこうたらと、ここ数日間(p_-)母が残してくれた資質に想いを巡らしていました。



nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント